カテゴリ: 世界遺産候補 【小笠原】

バラ沈

パーマリンク 2010/03/31 05:32:56 著者: あつみけ メール
カテゴリ: 写真☆, , 世界遺産候補 【小笠原】

先日、竜宮窟のことを書いていて、ふと思い出したダイビングのこと。


生まれて初めてのダイビング体験は

小笠原諸島でのことでした。

ダイビングポイントは、兄島そばの

「バラ沈」というところ。

11月でも気温24度、水温24~25度という温かさ。



ドライスーツをつけて、器具をつけてもらいます。

インストラクターの指示にしたがって

まずは船の上で、レギュレーターからタンクの酸素を吸う練習。

「ぶぴゅう~~・・ ・・・・」

「う゛・・・ぐるしい・・・・XX(

酸素が全然入ってこない!

ダイビングというのは・・

これは思ったより大変だぞ!!死ぬかもしれん!と思っていたら、

インストラクターの方が

「あ、タンクのバルブ、ひねるの忘れてた。」 だって。

おいおいー!けっこう怖かったよう~~88|


今度は、船の梯子につかまって、海面で練習。

顔を水面につけて、下を覗いてみて、まず最初の感想は、


こ・・こわい!!!88|(沈没船が真下にあったから)

し・・しょっぱい!!88|(海だから当然)

た・・たかい!!!88|(透明度が高くて、底までくっきりだから)


高いってあり得ませんね、どっちかっていうと低い、でしょう・・

低すぎて、空を飛んでいる錯覚。

そしてあまりに現実離れした光景に、「これは、ジブリの映像だ!」

と、良く分かんないことも考えていました(笑)



巨大な沈没船、それを住処にする平べったい熱帯魚たち・・

今まで見たことないような光景が、海底に広がっていました。


練習するたび、レギュレーターから息を吸うのも慣れて

風と波が少しあったので、ふわふわしてましたがその感覚にも慣れて。

船から出ているロープに伝いながら
徐々に水深12メートルまで下っていきます。


海面を見上げれば、ツバメウオの群れが。

「これは夢?」


海底で沈没船に触ってみる。

冷たくて固い鉄の塊に触れていると、

この船が沈んだばかりのときには

私の想像をはるかに超えた、大惨事だったよね・・と考えてしまう。


船を良く見ると、イソギンチャクや、カニ、サンゴもときどき。

ハマフエフキ、キホシスズメダイも私の前を横切っていきます。

沈没船の隙間には、小笠原にしかいないユウゼンもいました。


この不思議空間体験は本当に楽しかったなあ~。

ダイビングにハマるのも分かる。

あと、期待していたことは

私も海藻おしばの指導員なので

「めずらしい海藻いないかな♪♪♪」なんて期待していたんですが

海藻ぜんぜん生えておらず・・・

この温かさだし、この季節だもんね、しょうがないか。

またどこかで潜ってみたいあな :oops:



そうそう、伊豆下田の竜宮窟で思い出したこと。

ダイビングポイントまで船で移動したので、

途中南島の「紅の豚」のようなプライベートビーチに

行けるかも!だったんですが

波が高くカヤックで移動できないので断念せざるを得ませんでした。

残念~ また来いってことだよね~? きっと。


:)) クリックして投票してね♪

ランキングはこちらをクリック!

ブログセンター

blogramランキング参加中!

JRANK BROG

ブログの殿堂★ブログランキング

TREview『アート』ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】

検索エンジン Mono Search

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 環境学習・教育

にほんブログ村 エコクラフト

にほんブログ村 美術ブログ

にほんブログ村 パステル画

にほんブログ村 環境ブログ

■この記事を評価して関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

めじろのお姉さん?


鳥つながりですが・・・。

昨日、鉄腕ダッシュでソーラーカーが
母島を通っているのを見て小笠原のことを思い出した。

母島には固有種の「メグロ」がいるんですよね。

目の周りが黒くてからだはメジロみたい。

固有種だからといって気合いを入れなくても
母島を歩いていれば比較的そのへんで気軽にみることができるそうです。

東京ならそこらへんに良くみられるのはスズメですが
父島にはそこらじゅうに「メジロ」が。

小笠原にスズメやカラスはいません。

うぐいす色で目の周りが白くてかわいらしいメジロ。 

捕まえられそうなほど近くにいるのに、
すばやすぎてカメラに収められませんでした。

母島でもメジロが進出していて
メグロをしのぐ勢いで繁殖しているらしい。

父島のメジロは20世紀の初めにペットととして
持ち込まれたものが野生化したのが始まり。

時々本土でもセキセイインコとか
派手な色の鳥が電線に止まってたりして
ぎょっとすることがありますよね(笑)

ペットの管理は十分に気をつけたいものです。。

在来種をおびやかしますからね。

島という閉ざされた中での動植物の進化は独特です。

トリや蝶なんて陸続きじゃなくても空を渡っていけそうなのに
母島と父島でまったく違う進化を見せる生物たち。

興味がつきませんねえ~~。

小笠原にはもともと4本足の動物はいなかったらしい。

人間が家畜としてヤギを持ち込んだり
ペットとしてネコを持ち込んだり
近頃最も問題視されているグリーンアノールなんかも
どんどん増えて、貴重な固有種の昆虫たちを食べまくっているそうです。
(最近では食べるものがなくて、共食いしだしてるとか)

父島の食物連鎖の頂点にいるのは
オガサワラノスリ(天然記念物)という猛禽類です。

決して数は多くないらしいが、
頂点にいるものとしての数だと考えると
ちょうど良いようです。

敵がいなくてのんびり進化してきた固有種の生き物たちは
外来種にとても弱いのでなんとか絶滅を食い止めたいものです。



:)) クリックして投票してね♪

ランキングはこちらをクリック!

ブログセンター

blogramランキング参加中!

JRANK BROG

ブログの殿堂★ブログランキング

TREview『アート』ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】

検索エンジン Mono Search

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 環境学習・教育

にほんブログ村 エコクラフト

にほんブログ村 美術ブログ

にほんブログ村 パステル画

にほんブログ村 環境ブログ

■この記事を評価して関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

硫黄島トウガラシ

パーマリンク 2009/12/22 05:39:00 著者: あつみけ メール
カテゴリ: おいしい, 世界遺産候補 【小笠原】

小笠原に行って、お土産で沢山買ったのがコレ。

硫黄島トウガラシです。
小笠原産トウガラシです。


赤くてきれい~~!

でも、ちょー辛いという地元の方の触れ込みで。
トウガラシの入っているパッケージにも

激辛の為、少量からお試しください!(びっくりマークまで!本気だ!)

とご丁寧に書いてあります。

確かに超小粒なのに、すごい存在感。

↓ 大きさ比較。100円と。


ね?
小さいでしょう??

2人前のぺペロンチーノに、3粒で十分でした。
おいしいですよ♪



:)) クリックして投票してね♪

ランキングはこちらをクリック!

ブログセンター

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 環境学習・教育

にほんブログ村 エコクラフト

にほんブログ村 美術ブログ

にほんブログ村 パステル画

にほんブログ村 環境ブログ

小笠原の地酒

パーマリンク 2009/12/19 05:04:51 著者: あつみけ メール
カテゴリ: おいしい, 世界遺産候補 【小笠原】

小笠原の地酒といえば

なんとラム酒です。

40度。


ラム酒は、言わずと知れたサトウキビからできた蒸留酒。

父島で飲みに行って“島ラム”ちょーだい♪というと
これがでてきます。

ラムコークください~♪というと
島ラムにしますか?普通のラムにしますか?
なんて聞かれたりしました。

小笠原ラム・リキュール(株)というところが
母島で生産していて、希望すれば工場の見学も
できるようですよ。

今回、私は母島には行けませんでしたが・・。

父島だって竹芝から船で25時間かかるのに
そこからさらに船で2時間半の距離・・・。

無理・・今回はとても無理・・:'(
船旅にはある種の覚悟が必要ですね(笑)

亜熱帯気分のお酒を楽しみたい方は
ネット販売も行ってるので是非お試しを♪


:idea: 小笠原ラム・リキュール株式会社


:)) クリックして投票してね♪

ランキングはこちらをクリック!

ブログセンター

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 環境学習・教育

にほんブログ村 エコクラフト

にほんブログ村 美術ブログ

にほんブログ村 パステル画

にほんブログ村 環境ブログ

小笠原

パーマリンク 2009/12/02 05:37:26 著者: あつみけ メール
カテゴリ: そのほか。, 写真☆, SORA / 空 / ソラの写真。, , 世界遺産候補 【小笠原】

ついこの間まで、念願叶って

小笠原諸島の父島に行っていました :>>

25時間の船旅を終え、無事に帰ってきました~ :))

同じ東京都だけど、内地の東京はやっぱり寒い。

すこ~しずつ、父島で面白かったこと、書いていきます。

しばしお待ちを~~ ;)




:)) クリックして投票してね♪

ランキングはこちらをクリック!

ブログセンター

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 環境学習・教育

にほんブログ村 エコクラフト

にほんブログ村 美術ブログ

にほんブログ村 パステル画

にほんブログ村 環境ブログ

1997年多摩美術大学版画科卒業。★★★ イラストレーター。パステル和インストラクター。海藻おしば指導員。★★★ 粘土・土を使ったアートや、あわ~い色彩がやさしいパステルアート、天然の絵の具・海藻おしばなど、ちょっぴり環境のことも考えて楽しいアートをご紹介します★★★ 環境教育として、すべり面粘土から作った絵の具“Dopas(ドパス)”を使って地球の歩んできた道を考える授業を行うため、全国いろいろな場所へ赴いています♪★★ パステル画や、海藻おしば、写真など癒し系作品もご紹介します!★★ ★★※画像の無断転写はお断りします。が、使用したい場合はご連絡ください。★★

検索

XMLフィード

Contents

あったかイラスト ほんわかパステルアート♪ きらきら海藻おしば♪ ちょっぴり環境のことも考えて 楽しいアートをご紹介します★

リンクブログ

  • 1 ようこそ!あつみけのブログへ♪
    • ようこそ♪♪♪
  • 2 あつみけのしごと(イラスト)
    • あつみけいこのイラスト・しごと
  • 5 イベント情報 【終了しました★】
    • ■ ■ ■イベント情報■ ■ ■ 【終了!】
  • 4 いつもありがとう!!!【リンク集】
    • いつもありがとう★リンク集
 << < 2017年9月 > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
16ブログ     b2